気侭に壁紙サイズ写真で綴る 別館1
 
身近な出来事で盛り上がろう 2005-02開設・・お持ち帰り自由です
 


2006年7月を表示

神戸花鳥園

花鳥園はとても広くて至る所に休憩空間が設置されている
イスに座って見回すと綺麗な花々に囲まれていて心癒される



頭上にもジェニー等花々が咲き乱れている♪



ホワイトナイツ・パール


このエリアは花鳥園自慢のベゴニアが咲き誇っている



富士国際花園にて改良を重ねた最先端の球根ベゴニア
改良されたカラフルな花々には感激させられます



7月30日(日)13:37 | トラックバック(0) | コメント(0) | 花風景 | 管理

ネコちゃんは個室入院

毎日時間が取れると面会に出掛けます
入院して10日以上も常時接続した点滴、痛いだろうなぁ
色々なウイルスに侵されているから完治は難しそうです
検査を重ねては点滴を調合して最善を尽くしてくれている
獣医さん達に頭が下がり感謝です
個室ばかりでは精神が不安定になるので
明日は1日だけ退院させて暮らし慣れた自宅に連れ帰る予定



キティちゃんもネコの面会に時々一緒に出掛けます
何となく不安そうな顔して受付を見ている
親代わりのネコが自宅にいないと寂しいだろうなぁ



7月30日(日)02:37 | トラックバック(0) | コメント(2) | ペット | 管理

花鳥園のフクロウ

世界各地から花鳥園にやって来たフクロウ達
約30種類くらいはいるらしい
綺麗な満開の花の中で鳥たちとふれあい
楽しめる園内は心癒されます
それにしてもフクロウは不思議な雰囲気を持っている♪
寒い国の樺太からやって来たのかなぁ
「カラフト・フクロウ」

種類が多くカタカナの名前が覚えられなかった「笑い」















7月28日(金)14:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | 自然・公園風景 | 管理

花鳥園のペンギン

神戸花鳥園には開園初日に出掛けました
まだ準備中の処も多く工事もしていたなぁ
綺麗に整備されていると思うから
もう一度出掛けてみなくちゃ~~♪
ペンギンたちも転居してきたばかりだったけれど
もう住み慣れいてることでしょう















7月28日(金)03:03 | トラックバック(0) | コメント(2) | 自然・公園風景 | 管理

頂いた百合の鉢

我が家のママさんが頂いてきたらしい
玄関で良い香りが漂うと思ったら百合の花でした♪
これはあまり説明の必用はなさそうでけど
玄関に飾っているのはネコが蹴っ飛ばす気がして心配「笑い」












玄関の椅子に座っている、「てんてん」
最近は玄関でネタに遊んだりするから、寝るのに邪魔だから
蹴っ飛ばさないかと心配だなぁ「笑い」



7月27日(木)00:37 | トラックバック(0) | コメント(0) | 自宅付近 | 管理

儚い美、儚い恋、快楽

月下美人
・サボテン科の多肉植物
・学名 Epiphyllum oxypetalum
Epiphyllum : エピフィラム属
oxypetalum : 鋭形の花をもつ
Epiphyllum は、ギリシャ語の
「epi(上)+ phyllon(葉)」が語源
花が葉の上の方で咲くことに由来
・メキシコなどの中南米原産
・夏の夜、白い大型の花を開き、数時間でしぼむ。
花が咲き出すまでに3年くらいかかるらしい
また、夜中にしか咲かないため
花を目撃できたらとてもラッキーでしょうね
(朝になったらしぼんでるそうです)
月下美人 → 夜に咲く
・花のあと、花びらは天ぷらにして食べられる
・名前は、真夜中に美しい花をつけることから
昭和天皇が皇太子時代の1923年に台湾を
訪れたときに、「この花の名は?」と質問して
隣にいた総督が「月下の美人です」と答えたこと
からこの名が定着した
花言葉:儚い美、儚い恋、繊細、快楽









7月25日(火)03:38 | トラックバック(0) | コメント(0) | 花風景 | 管理

待ち合わせでぶらり歩く

友人と待ち合わでしたが
時間に余裕があり市庁舎隣接の公園を歩く
久しぶりの青空で蒸し暑くて陽差しを浴びると倒れそう!
地下街伝って木陰の多い公園をぶらり~~
ルミナリエで最終地点となる広場は閑散としていた



夜になるとライトアップされてイメージ・チェンジ
背の高いビルが神戸市庁舎です
24階は展望とカフェとレストランがありますが安価♪



公園の端にはお洒落で落ち着いた雰囲気の
レストランがありますが、一人では入りにくい「笑い」
一人ぶらりと歩くと少し不便なこともある









7月23日(日)00:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気侭なデジカメ散策 | 管理

キティの散歩

降り続いた雨が止んで久しぶりの青空♪
散歩に出掛けられなくてストレスが溜まっていたようだけど
近くの公園まで散歩に出掛けました
元気一杯に歩きストレスも吹き飛んだようで安堵
雨上がりの雑草が美味しいのか?
ずいぶん食べていたようだけど、大丈夫かなぁ















7月22日(土)02:28 | トラックバック(0) | コメント(2) | ペット | 管理

森林公園の長谷池

池一面に蓮の葉っぱで埋まっている
蓮と睡蓮の区別が良くわからないけれど
仏教に関係があるのか蓮はお寺の境内には定番になっている
そして、美味しいレンコンが食べられるのは蓮とわかった♪
気が付いたけど収穫したレンコンはどのようにしてるのかなぁ
市営の公園だから勝手に処分は出来ないはず?












7月21日(金)01:55 | トラックバック(0) | コメント(0) | 花風景 | 管理

歩道の花壇

ご近所さんだけど~この欄を見てないよねぇ「笑い」
無断で歩道を花壇で占有して狭くなり歩きにくい
駐車違反ばかりではなく不法占有も取り締まって欲しい
たまに狭いなと思いながら通るとジロリと睨まれる
そのおばちゃんがいつも苦虫を噛みつぶしたような顔をしてる
我が家はその歩道を歩くことはないが~
その花壇で作られているトマトです「笑い」



7月19日(水)01:57 | トラックバック(0) | コメント(2) | 自宅付近 | 管理

懐かしい柿の木

いつも歩く枝道に数本の柿の木
気が付かなかったけれど青い柿の実が見える
自宅附近では珍しい~店頭に売り出される以外は~
故郷で庭のある家では珍しくもない風景だった、懐かしいなぁ♪
これは甘柿それとも渋柿なの?



7月19日(水)01:45 | トラックバック(0) | コメント(0) | いつもの散歩道 | 管理

やぶつばきの実

いつも歩く散歩道で見慣れない実が目に入った
なんだろうと素朴な疑問を感じながら数枚撮った
帰る途中で気が付いたのは葉っぱは椿に似てる~なんて考え
椿の花は良く見て撮りますが、実は見るのも撮るのも初めて♪
実というより種子と言うのでしょうか?

薮椿 (やぶつばき)
・日本特産。一般に「椿」といったらこの薮椿を指すようだ
・幹は建材に利用され、陶器や漆器などの工芸品の
デザインにも用いられる
種子から採れる「椿油(つばきあぶら)」は
頭髪用などに利用される
また、椿の灰は紫染めの媒染に使われる。
・花言葉は「贅沢、おしゃれ、至上の愛らしさ
謙遜の美徳」(椿)









7月17日(月)17:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | いつもの散歩道 | 管理

ピンクのムクゲ

散歩していると次々と咲き誇るムクゲが目に入る
清楚な白色も綺麗ですが
ほんのり淡いピンクの美しく心癒される♪
色々な構図で撮ってみるけれど仕上がり見ると平凡な駄作ばかり!















7月15日(土)03:29 | トラックバック(0) | コメント(2) | 花風景 | 管理

散歩の後は綺麗に

散歩から帰宅すると必ず
洗面台で足やお尻をきれいに洗います
多いときは1日に3回以上も洗うことがある
暑いところを歩いて帰ったら冷たい水が嬉しいと思うのに
我が家のママさんは汚れが落ちないからお湯で洗えって!
背中に監視の目がないときは冷たい水で「笑い」



私がこれっ~何だぁ?って聞く
キティはパパの汚い指だろう~って答えてる?



キティが書斎に戻ると名残惜しそうに
振り返りながら階段を降りる、少し可哀想かなぁ



キティはスリッパが大好き♪
片方ずつ5個あるんですが、いずれも3年以上飽きずに遊ぶ
噛み噛みしてボロボロになっても捨てられないお気に入り!
追いかけ回して頂戴~隠れん坊して遊ぼうって催促で
書斎の中を駆け回りデスクの下に隠れる~
人工芝のデッキに出たい~屋上に上がろう~きりがないです
本当に疲れて大変なんです「笑い」



7月15日(土)02:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

酔芙蓉

酔芙蓉は朝のうちは純白
時間が経過するに従って淡い紅に染まり
夕方から夜にかけては紅になるそうだ
中国の歴史上で有名な美人の楊貴妃が酒に酔って
頬を染める様子を酔芙蓉の花にもたとえる
酔芙蓉の花言葉は 『 繊細な美・しとやかな恋人 』

愛用のデジカメでは詳細な表現に限界を感じる
もう少し高機能なデジカメが欲しいなぁ









7月13日(木)14:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | 花風景 | 管理

夾竹桃

散歩途中でいつも眺めていますが
遠目には綺麗だけど近寄ると花びらがヨレヨレに見えてた
今回はバッチリした花びらを撮ることが出来て嬉しい♪

・開花時期は、 6/10頃~10/15頃。
・葉が竹の葉のように細く、花が桃の花に
似ているところから、この名に
・インド原産。インド北部の河原に生え
乾燥、洪水、猛暑、寒風に鍛えられた
江戸時代に中国経由で渡来
・江戸時代から広く庭園に植えられた
・日本では暖かい地域の方が育ちがよい
・ピンク色が鮮やか。白もある
もっとも多いのはピンク色で八重のもの
・夏じゅう咲き続ける
・見た目きれいだけど有毒植物です。
・大気汚染に強いので、道路沿いの並木や
公園樹やとしてよく植えられる






7月13日(木)14:32 | トラックバック(0) | コメント(2) | 花風景 | 管理

ザクロ・石榴・柘榴

ザクロ
〔原産地〕 イラン、地中海沿岸、ヒマラヤ 
〔分類〕 ザクロ科ザクロ属
〔花言葉〕 円熟の美
9月くらいになると熟してひびが入って割れて
紅色の種子が出てくる
その種子は食べられる。甘酸っぱいので
好き嫌いがあるだろう
ザクロの種子は、沢山あることから多産、
子宝の象徴といわれる

花言葉は「円熟した優美・子孫の守護」です









雑草の草むらに咲いていた
小さくて真っ白で清楚な花びらですが
名前を色々調べてもわかりませんでした



7月11日(火)00:33 | トラックバック(0) | コメント(2) | 花風景 | 管理

名前はカンナ

いつもの散歩道で何枚かは気になって撮っていました
やっと今日になって名前がわかりました♪
Canna(カンナ)の語源には、
古代ケルト語の「Cana(つえ)」
「Can(芦(あし))」
ギリシャ語の「Kanna(葉)」、の諸説あり
・開花時期は、 6/20頃~10/10頃
夏のあいだじゅう咲き続ける。
・葉も花もやや大型。葉の形がいいですね♪
・色は赤、黄、橙、白などいろいろ
原産地は熱帯アメリカ
花言葉は「堅実な未来・情熱、快活、尊敬」















7月9日(日)19:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | 花風景 | 管理

暑い時間にキティと散歩

週末土曜はのんびり寝坊して目覚めたら昼でした♪
夜更かし中毒症は昼と夜が逆になっている「笑い」
朝食兼用の昼食しているとキティが散歩の催促をするので困惑
暑い時間だけど覚悟していつもの川沿いコースに出発
ここから下におります



上流に歩くと六甲山麓の源流にたどり着く
下流に歩くと海の見える河口に出る
どちらに歩いても近い距離です♪



水を見た途端に勢いよく水に入ったキティ♪
冷たい清流が心地よいのか座り込んで動かない
油断すると浅瀬から深いほうに行くから注意しなくちゃ



川沿いに沢山咲いていました
名前は何だろう?いつも気になって通り過ぎている
グラジオラス似にいてるけど違うかなぁ
ご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さいねぇ

☆やっと名前がわかりました、その名は「カンナ」でした♪



葡萄に似たこの実はなんだろう食べられるのかなぁ
同じくご存じなら教えて下さいねぇ



7月9日(日)01:27 | トラックバック(0) | コメント(2) | いつもの散歩道 | 管理

あなたに夢中、至福のとき

オニグルミ【鬼胡桃】 ・胡桃(くるみ)科
いつもの散歩道でこの季節になると不思議な形なので
見ていましたが、数年前から名前が気になっていました
で、時間を費やして調べる気もしなかった、偶然判明♪
・山野の川沿いなどに生える
・葉のつきかたに特徴あり
・「胡桃」は、呉の国から渡来したことから
「クレミ」(呉実)が変化したものという
・実のなかの種子は食用になる。すごく固い
いわゆる「くるみ」はこの実のこと
鬼胡桃の他、姫胡桃などがある
種子はタンパク質、脂肪分が多く
栄養価が高いため
古くから重要な食料とされた
花言葉  あなたに夢中、至福のとき






いつも好んで歩く細い枝道
キティも草が美味しいと喜んでる?



人影も見えない枝道で
すれ違った美人にキティは撫で撫でして貰ってご満悦♪
でれぇ~~と後ろ姿をキティと共に見送る~~♪♪






7月7日(金)23:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | 花風景 | 管理


(1/2ページ)
>1< 2 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | FX自動売買